「放置型」のアフィリエイトと言えば、過去に、こんな情報商材もありましたね。
放置型アフィリエイトシステム

えっ、今も販売しているの? 失礼しました ^^;

確か、この放置型アフィリエイトシステムって言う情報商材、ステップメールを使うことによって、自動化して、放置可能にするというものでした。ステップメールの中で、次々に情報商材を紹介していき、アフィリエイトを行っていくわけです。

ステップメール自体も、約2年分の量が、特典として付いているため、相当期間、ほったらかしにできます。

それに、他にも、プレゼント用のレポートやランディングページなども、付属していたと思いますね。至れり尽くせりという感じです。

ただ、いかにして、興味あるお客さまをランディングページまで来てもらって、読者登録をしてもらうか。そこが、この商材を実践していく上での鍵となります。それができないと、このシステム自体、成立しませんから。

一方、放置型アフィリエイトブログのつくり方の方は、文字通り、ブログを作って、そこにお客さんを集めて、アフィリエイトするということになります。

ポイントは、放置できるブログをいかに作るかということです。通常のプログアフィリエイトでは、ブログに記事を定期的にアップしていかないと、アクセスは減る傾向にありますから。

この放置型アフィリエイトブログのつくり方では、通常のアフィリエイトブログとは、全く違う作り方で作っていく。ここがキモとなります。

まぁ、この方法さえ知っておけば、どんなジャンルでも応用が利くので、それを知るだけでも価値があるかも知れませんね。

ただ、当然、放置型にするは、ある程度のSEO対策もする必要があるわけです。つまり、被リンクなども、それなりに集めなければなりません。

でも、特典の一つとして、無料ブログリスト80というのが付いて、無料で利用できるブログサービスも紹介されているので、それを使って、被リンクを付けていけば、効果はあると思いますね。

放置型アフィリエイトブログのつくり方